インプラントとブリッジ、どっちを選ぶ?

HOME > 伊丹wiki歯ディア > インプラントとブリッジ、どっちを選ぶ?

インプラントとブリッジ、どちらにするか迷われている方へ

抜歯後の治療方法の選択肢は入れ歯・ブリッジ・インプラントがあります。入れ歯はちょっと…と感じている方の中で、インプラントかブリッジにしたいけどどっちがいいかわからないと悩んでいる方もおられるかと思います。この記事ではインプラントとブリッジのメリット・デメリットやどのような違いがあるかを紹介していきますので、迷われている方は是非参考にしてください。

インプラントかブリッジで治療をお悩みの方へ

監修:アップル歯科伊丹駅前 歯科医師内藤ないとう うた先生

歯を失ってしまった後は、放置してしまうと他の歯にも影響があり、いずれ口腔内への崩壊へとつながってしまうため、しっかりと治療することが大切です。その中で治療の選択肢としてインプラントやブリッジがあります、

しかし、治療において大きな障壁となるのが、その「見た目」「費用」「期間」です。

ここでは、インプラントとブリッジのそれぞれの「メリット」と「デメリット」や治療の選択方法を詳しくご説明します。

インプラントとブリッジで迷った時に抑えておきたいポイント

歯を失ったときの選択肢

虫歯や歯周病で歯を失ったときの主な治療の選択肢は、「インプラント」「ブリッジ」「入れ歯」の3つになります。

この内、審美的な観点から、「入れ歯は嫌だ」という人は少なくありません。となると、インプラントかブリッジの2択になりますが、これは安易にブリッジを選択することはできません。

なぜなら、ブリッジは両隣の歯を大きく削るからです。歯は、歯質を削れば削るほど寿命は短くなってしまいます。

そのため、一般的には両隣の歯が健康であれば「インプラント」か「入れ歯」から、両隣の歯が治療歯であれば「インプラント」「ブリッジ」「入れ歯」の3つからご提案することになります。

インプラント・ブリッジ・入れ歯のイラスト

インプラントとブリッジの5つの違い

  1. 治療方法インプラントは顎に人工歯根を埋入するのに対し、ブリッジは両隣の歯を削り、橋渡しするように人工歯を連結します
  2. 構造天然歯に近い構造で、独立した人工歯根を持つのに対し。ブリッジは両隣の歯を支えにして固定されるため、構造的に一体化しています
  3. 周囲の歯への影響インプラントは顎に人工歯根を埋入するのに対し、ブリッジは両隣の歯を削り、橋渡しするように人工歯を連結します
  4. 噛む力インプラントは天然歯に近い噛む力を回復できるが、ブリッジはインプラントと比較すると劣る場合が多くなります
  5. 耐久性・寿命インプラントは適切なケアを行えば長期的に使用可能だが、ブリッジは再治療が必要になると両隣の歯もリスクに晒されます
インプラントとブリッジの模型

インプラントとは?

インプラントの治療方法

インプラント治療は、インプラント体と呼ばれる人工の歯根を歯を失ってしまった箇所に外科手術によって埋め、その上に人工歯を装着します。

インプラント1本で歯1本を代替できるため、周囲の歯に悪い影響を与えません。また、人工の歯根は骨と結合し固定されるため、以前の天然の歯と同じように噛むことが可能になります。人工歯(歯冠部分)も天然の歯と同じような色合いや形に作成することができるため見た目にも配慮ができます。

ただし、特定の場合を除き保険は適用されないため、費用は全額自己負担となります。また、全身疾患など個々の健康状態により、適応外となってしまう場合もあります。

インプラント治療の詳細はこちらをご覧ください。

インプラントの構造

インプラントのメリット

インプラント治療のメリット

  • 自然な見た目
  • 天然の歯と同じように噛むことができる
  • 隣接する歯に影響を与えない

このように機能的にも審美的にもメリットのある治療方法と言えます。食事もほとんど制限なく食べることが可能になります。また、顎に直接刺激が伝わるため歯を支える骨が痩せることも防ぐことができます。

インプラントの模型を持つ歯科医師

インプラントのデメリット

インプラント治療のデメリットは主に

  • 外科手術を伴うリスク
  • 自由診療のため費用を全額自己負担
  • 治療に期間を要する

インプラント治療は外科施術を伴うためリスクを伴いますが侵襲は抜歯と同程度でそれほど大きなダメージではありません。しかしそれ以外にもリスクは存在するため、自身の健康状態に応じてどのようなリスクがあるのか、しっかりと把握することは大切です。

また費用、期間などは医院によってもお口の状態によっても変わってきますので、信頼できコミュニケーションが取れる歯科医師の元でしっかりと話を聞いて治療を選択することが大切になります。

歯科の手術風景

ブリッジとは?

ブリッジの治療方法

ブリッジは失ってしまった歯の両隣の歯を支えにして人工の歯を取り付ける方法です。両隣の歯を削りそれらを土台に失った歯を補う方法で、天然の歯を削る必要がありまた両隣の歯に噛む際の負担がかかる治療方法になります。

ブリッジは保険適用と自由診療の両方の選択肢がありますのので、見た目に配慮した治療方法を選択することも可能です。ただし、ブリッジは特に一本または少数の歯が失われた場合に適しています。周囲の健康な歯を利用してブリッジを支持するため、広範囲の歯の欠損には適していない場合があります。

ブリッジ治療の詳細はこちらをご覧ください。

ブリッジの説明イラスト

ブリッジのメリット

ブリッジのメリットは

  • 保険適用が可能
  • 治療期間が短い
  • 自由診療も選択できるため、見た目に配慮することもできる

ブリッジは保険適用が可能なため、自己負担額を減らすことができます。キレイな見た目に治すために自由診療を選択したとしても、インプラントよりも治療費を抑えられるでしょう。また、外科手術を伴わないため、インプラントに比べて少ない通院回数・短期間での治療が可能です。

ブリッジの参考写真

ブリッジのデメリット

ブリッジのデメリットは主に

  • 臨在歯に負担がかかる
  • 噛む力は天然歯よりも劣る
  • 保険適用の場合見た目に違和感がある

ブリッジは両隣の歯を支えとするため健康な歯を削らなければなりません。また、削ることで歯の寿命にも影響する場合があります。インプラントと違い歯根の代わりがないため、噛める力には限度があり、顎の骨には力が伝わらず痩せていきます。また、衝撃で破損する恐れや、破損した場合には部分的な修復が難しい場合があります。

歯の見た目が気になる人

インプラントとブリッジの違い

インプラントとブリッジの比較表

項目 インプラント ブリッジ
10年生存率 96.4%程度※1 72%程度※2
見た目 天然歯に近い 保険診療は劣る
使用感 天然歯と同じように噛める 天然歯には劣る
費用 自由診療 保険適用可能
治療期間 6ヶ月〜1年程度 1〜2ヶ月程度
その他 外科手術を伴う 臨在歯を削る必要がある
インプラント
ブリッジ

※1)インプラントレベルでの10年生存率の推定値は96.4%

※2)接着性および従来型ブリッジの10年生存率は69%と72%

インプラントとブリッジの選択方法

インプラントとブリッジはこのように特性に違いが多数あります。また、人それぞれお口の中の状態や特徴、生活環境が違うので一概にどちらがいいとは言えません。

見た目を重視する方・機能性を重視する方・費用を重視する方・通院期間や回数が気になる方・健康な歯を削りたくない方、判断する要素や希望、基準もそれぞれです。

しっかりとお口の中を検査し、治療期間や費用など全てを加味した上で、患者様ご自身が良いと思われる治療を納得して選択することが一番大切になります。

CT・レントゲン機械の写真

インプラントかブリッジ迷った時は

歯医者と相談して決めましょう

インプラントとブリッジを選択する際に必要なことは、ご自身のお口の状況をしっかりと説明を受け把握し、希望に沿った治療を選択することです。

そのためには、コミュニケーションが取れ相談ができる歯科医師でないと選択肢を得ることができません。患者様の希望に沿って複数の治療計画を提案してくれる歯科医院を選択することが、治療に迷った際には大切になります。

当院では、カウンセリングの時間を大切にし、また、患者様の同意の上での治療進行を徹底しています。気になることや治療で迷っていることがあれば、相談だけでもいいのでお気軽にご来院ください。

内藤院長が説明中の風景
この記事の編集・責任者は歯科医師の内藤詩です。
タグ: , ,

インプラントとブリッジ、どっちを選ぶ? | 公開日: 2024/06/14 | 更新日: 2024/07/11 | by アップル歯科伊丹駅前

このページの関連記事

阪急伊丹駅前の歯医者 アップル歯科伊丹駅前

  • 〒664-0858 兵庫県伊丹市西台1丁目1番1号 伊丹阪急駅ビル4階
  • お問い合わせ072-783-5777
  • お支払いには各種クレジットカード・電子マネーが利用出来ます。

診療時間

曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

休診日

2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

休診日

日曜・祝日診療

13時迄

アクセス・地図

地図
公共交通機関のご利用が便利です
  • 阪急伊丹駅 改札から徒歩30秒 3Fエスカレーターを登ってすぐ!
  • JR伊丹駅 から徒歩10分
  • 伊丹市営バス 各系統「阪急伊丹駅」下車 伊丹リータへ徒歩1分

お車でお越しの方へ

  • 県道189号より緑ヶ丘中央線へ入り伊丹リータ駐車場入口へ
  • 提携駐車場サービス有(伊丹リータ駐車場のみ:1時間分)

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

兵庫県 伊丹市周辺の歯科

アップル歯科伊丹駅前

アップル歯科伊丹駅前
  • 伊丹市西台1-1-1 伊丹阪急駅ビル4階
  • TEL072-783-5777

兵庫県 尼崎市周辺の歯科

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1-4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

兵庫県 神戸市 中央区周辺の歯科

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科
  • 神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
  • TEL078-200-6802

大阪市北区 梅田周辺の歯科

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目3−9 EXCEL UMEDA 2F
  • TEL06-6371-0418

大阪市中央区 難波周辺の歯科

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科
  • 大阪市中央区難波千日前15-15 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

枚方市 樟葉周辺の歯科

枚方くずはアップル歯科

枚方くずはアップル歯科
  • 枚方市楠葉花園町14番1号 京阪くずは駅ビル2階
  • TEL072-856-5088

兵庫県 明石市周辺の歯科

明石アップル歯科

明石アップル歯科
  • 明石市大久保町高丘3-3-1
  • TEL078-935-4182

兵庫県 加古川市周辺の歯科

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科
  • 兵庫県加古川市平岡町土山909-33
  • TEL078-942-4185

Copyight© 2023 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top