審美回復・改善のQ&A

HOME > 自由診療 > 審美回復・改善 > 審美回復・改善のQ&A

審美回復・改善治療についてよくある質問と回答

Q.保険でも白い歯が入る聞いたのですが、セラミックとは違いますか?
A.はい、保険の白い歯とセラミックの歯は別物と考えていただいた方が良いです。セラミックは陶磁器・焼き物のことで、保険の白い歯は樹脂(プラスチック)にフィラーというセラミックの粉のようなものを混ぜて作ったブロックを削り出して歯を作ります。
つまり、どちらかというと材質は「レジン(プラスチック)」であり「強化レジン」とも言われています。とはいえ、セラミックとは強度や審美性の質が違うため、同等に考えない方が良いかと思います。
ただ、2014年以前は銀歯しか選択肢がなかった被せ物が、白いものを使えるようになったということは、大きな前進と言えます。しかし、もし歯を削った後の治療で「天然の歯と区別がつかないような治療を望む」「割れにくく摩耗もしにくい、二次カリエス(虫歯の再発)のリスクが低い治療を望む」という場合は、セラミックの方が圧倒的に要件を満たしています。
Q.奥歯にセラミックを入れても大丈夫?
A.咬み合わせによりますが、難しい場合はジルコニアセラミックという手段もあります。奥歯は咬み合わせの力を直に受ける歯で、人の咬合力は体重以上の力があると言われています。 そのため、これまではセラミックのような割れるリスクが高い補綴(詰め物や被せ物)は、奥歯には向いていない場合もありました。そのため、自由診療でも柔軟性があり虫歯リスクが低いとされる「金(ゴールド)」の詰め物や被せ物が使われてきましたが、現在ではジルコニアセラミックという強度の高いセラミックを奥歯に使用することができます。
ジルコニアセラミックは、多少透過性はオールセラミックに劣りますが、その分強度を増すことができます。ただし、あまりに咬合力が強い場合は、ジルコニアセラミックと噛み合う歯が、ジルコニアによって破壊される可能性もあるので注意が必要です。補綴の種類は歯科医師と相談して決めましょう。
Q.歯の白い斑点は削らずに治せますか?
A.歯の白い斑点を削らずに治す治療は、2つあります。一つはフッ素やミネラルを使って再石灰化を促す方法で、これは薄い脱灰であれば効果が期待できます。もう一つはアイコンという薬液を使った治療ですが、実はこれは「削らない治療」と言いつつも、実は表面一層を削って薬液を染み込ませます。
アイコンでホワイトスポットが消えるかどうかは、そのホワイトスポットの原因が深いところにあるか浅い所にあるかによって決まります。原因が浅ければ治療が可能ですが、仮に消えると思って治療をしても、実際は少し白い部分が残ってしまうというということもあります。そのため、アイコンで治療を行う場合は、万が一斑点が残り、気になるレベルであれば削ってダイレクトボンディングを行うという同意をいただく必要はあります。ただし、この場合費用は差額のみいただきます。
Q.ホワイトスポットの治療は保険できますか?
A.もしその白い斑点が、虫歯であれば治療となりますので保険適用可能です。ただし、自由診療のダイレクトボンディングほどの審美性は期待ができません。同じ樹脂による治療ですが、保険と自由診療の場合材料や使用する道具、治療にかける時間が異なるためです。
もしも、ホワイトスポットが脱灰やエナメル質形成不全症が原因であれば、基本的には保険で治すことができません。虫歯や歯周病などの疾患がつかない場合、見た目の治療とみなされ自由診療での受診のみとなります。
Q.セラミックの歯で歯並びを整えることはできますか?
A.ある程度はできます。ただし、当院では健康な歯を削ってまでセミック治療を行うことは基本的にありません。一旦歯を削ってしまうと、その歯の寿命が著しく短くなるおそれがあるためです。
ただし、前歯4本の治療が必要で、その際補綴で歯並びを良くして修復することはあります。
Q.奥歯は保険の白い歯、前場はセラミックと、別々の治療はできます。
A.はい、ご要望であれば可能です。ただし、混合診療と言ってやってはいけない保険のルールもあります。例えば、歯の根の治療を自由診療でして、その被せ物に保険を使ったり、保険と自由診療を併用して行うような治療は、ルール上禁止されています。
Q.すきっ歯を白い素材で埋めることはできますか?
A.はい。可能です。ダイレクトボンディングという治療で、審美的な樹脂を歯の隙間に合わせて接着する治療です。
ただしこの治療は永続的な治療ではなく、数カ月後、数年後に取れる可能性もあれば、咬み合わせによってはもっと早い段階で脱離(取れること)する可能性もあります。また、将来的に矯正をする可能性がある場合は、ダイレクトボンディングをする際に、ほとんど歯を削らずに樹脂を貼り付けることもあります。将来的に矯正を考えている場合は、予めご相談ください。
この記事の編集・責任者は歯科医師の内藤詩です。
タグ: , ,

審美回復・改善のQ&A | 公開日: 2023/08/22 | 更新日: 2023/08/22 | by アップル歯科伊丹駅前

このページの関連記事

阪急伊丹駅前の歯医者 アップル歯科伊丹駅前

  • 〒664-0858 兵庫県伊丹市西台1丁目1番1号 伊丹阪急駅ビル4階
  • お問い合わせ072-783-5777
  • お支払いには各種クレジットカード・電子マネーが利用出来ます。

診療時間

曜日
診療開始 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30 9:30
診療終了 18:30 18:30 13:00 18:30 18:30 17:00

診療情報

休診日:日曜・祝日
※日曜・祝日診療は下記診療カレンダーをご覧下さい。

診療カレンダー

アクセス・地図

地図
公共交通機関のご利用が便利です
  • 阪急伊丹駅 改札から徒歩30秒 3Fエスカレーターを登ってすぐ!
  • JR伊丹駅 から徒歩10分
  • 伊丹市営バス 各系統「阪急伊丹駅」下車 伊丹リータへ徒歩1分

お車でお越しの方へ

  • 県道189号より緑ヶ丘中央線へ入り伊丹リータ駐車場入口へ
  • 提携駐車場サービス有(伊丹リータ駐車場のみ:1時間分)

他のエリアでもアップル歯科の治療を受けられます

アップル歯科グループ

兵庫県 伊丹市周辺の歯科

アップル歯科伊丹駅前

アップル歯科伊丹駅前
  • 伊丹市西台1-1-1 伊丹阪急駅ビル4階
  • TEL072-783-5777

兵庫県 尼崎市周辺の歯科

アップル歯科尼崎駅前

アップル歯科尼崎駅前
  • 尼崎市長洲本通1-4-18 ヴィラレオーネ1F
  • TEL06-7777-3748

兵庫県 神戸市 中央区周辺の歯科

三宮アップル歯科

三宮アップル歯科
  • 神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル3F
  • TEL078-200-6802

大阪市北区 梅田周辺の歯科

梅田アップル歯科

梅田アップル歯科
  • 大阪市北区芝田2丁目3−9 EXCEL UMEDA 2F
  • TEL06-6371-0418

大阪市中央区 難波周辺の歯科

なんばアップル歯科

なんばアップル歯科
  • 大阪市中央区難波千日前15-15 BRAVE難波503
  • TEL06-7777-0200

枚方市 樟葉周辺の歯科

枚方くずはアップル歯科

枚方くずはアップル歯科
  • 枚方市楠葉花園町14番1号 京阪くずは駅ビル2階
  • TEL072-856-5088

兵庫県 明石市周辺の歯科

明石アップル歯科

明石アップル歯科
  • 明石市大久保町高丘3-3-1
  • TEL078-935-4182

兵庫県 加古川市周辺の歯科

加古川アップル歯科

加古川アップル歯科
  • 兵庫県加古川市平岡町土山909-33
  • TEL078-942-4185

Copyight© 2023 Apple Dental Clinic. All Right Reserved.

Page Top